【参加者募集】KOA森林塾2019 開催します!

信州伊那谷で25年間続いている、KOA森林塾。

「山なんて…」と見向きもされなかった時代から、山仕事の楽しさを伝え続けてきました。

山に生えている木がどのような法則で植えられたのか、その木をどのように管理すればよいのか・・・。

山仕事には代々受け継がれてきた先人の英知が詰まっています。

そして、森林塾を通して山仕事に魅了された沢山のOB達が、木こりとして、またボランティアとして、または支援者として、様々な形で森と関わりを持っています。

さて、今年で25周年を迎えるKOA森林塾。そういえば、年号ももうすぐ変わりますよね。

”令和”1年目、記念すべき最初の参加者を募集します!

あなたの森林に対する思いを一歩進めてみませんか。

山をデザインし、森をデザインし、少しずつ手入れを初めて

自分のまわりの森林を再生させませんか。

今回の現場は、木を植えてからあまり手入れがされていないヒノキ林。

枝が沢山ついた細いヒノキが鬱蒼と生えていて、森の中は昼間でも薄暗い状態です。

しかし、その森の木を1本伐っただけで、森の中に明るい光が差し込みます。

そして、風通しも良くなります。すると、「あ、なんか心地いいな」と感じます。

本講座を通して、”自分の手で森を手入れしているんだ”、”森を元気にしているんだ”と五感で実感いただけるのではないのでしょうか。

初心者の方も、女性の方も、もちろん経験者も大歓迎です。

KOA森林塾は、森が好きな人、山仕事を学びたい人は”誰でも一緒に学びましょう”と間口を広くして25年間続けてきました。

今回の講座では、山の見方から手入れの仕方、そして地域の木に価値が付けている現場まで、林業の一貫した流れを学んでいただきます。

プロの講師や、プロの木こりによる分かりやすい説明と、少人数だからこそのアットホームな空気感の中で学んでいただくので、参加者の皆さまにとって、きっと実のある3講座になると思います。

新緑のきれいな5月からスタート。詳細は下記の通りです。

 

________________________________________________

 

\\ 入門編のスケジュール  //

【1回目】

5月18日(土)「木を売るを体感する1日」

5月19日(日)「森の施業診断」

 

【2回目】

6月22日(土)「チェーンソーの使い方基礎」

6月23日(日)「チェーンソーの使い方応用編」

 

【3回目】

7月20日(土)「間伐講座」

7月21日(日)「ロープウィンチを使った搬出講座」

 

参加費:16,200円/1回(税込)+保険料1,000円/1回(税込)

※全3回の場合は¥51,600(保険料・税込み)です。

他、持ち物等の詳細は事務局から個別にご連絡致します。

 

\\  お申込みはこちらから! //

https://forms.gle/5pRFSRMQDmuVf2U18

________________________________________________