弊社代表の中村が、「伊那市50年の森ビジョン」推進委員に選出されました

遅ればせながらご報告いたします。

平成28年7月20日付で、弊社代表の中村博が伊那市50年の森ビジョン推進委員会の委員に選ばれました。

中村は、やまとわの前身である“こうあ木工舎”時代から、地域材を使った家具づくりに力を注いできました。

目標に掲げられている「森林の生産力と林業経営の向上」並びに、「市域の持続可能な経済発展を担う林業・木材産業の推進」に少しでも寄与できるよう、これからも社員一同精進してまいります。

__________________________________________

伊那市50年の森ビジョンとは?

伊那市では、2065年までに伊那谷の豊富な森林資源を活かした、多面的な価値を享受できる社会を作っていこうと、「山(森林)が富と雇用を支える50年後の伊那市」という理念と共に、様々な目標を定めました。
これが“伊那市50年の森ビジョン”です。

詳細は、こちらをご覧ください。https://www.inacity.jp/sangyo_noringyo/noringyo/ringyo/moridukuri/50nenmoridukuri.html

__________________________________________