森のJAZZ LIVEに参加します!

10月15日に開催する「森のJAZZ LIVE」。やまとわも協力と木工舎のスツールワークショップ作りで参加します!是非是非遊びに来て下さいね。


手入れのされない森林を、地域に暮らす仲間たちが楽しみながら手入れをする。人々が寄り添う森林がわたしたちの地域にはある。 気持ちの良い森の中に溶け込む「音」。マレットゴルフを楽しむ。音楽も食事も楽しむ。暮らしの隣に憩いの森がある。 そんな森を守り、育て、安心して健やかに暮らせるふるさとの環境を整え、次の世代につなげて行けたらと思っています。

森の中でジャズを楽しみましょう!

森のジャズライブって?

森ジャズは、伊那谷を愛する個人、事業者、団体等による実行委員会が非営利で実施するイベントです。
地元にこんなにいい森があるのに、手も入らず、ほとんど誰も使っていない・・それならば、ということで森の整備をはじめ、美しい森の存在と森で過ごす豊かな時間を広く地元の人に知ってもらう事を目的に、ジャズライブを行う取り組みです。

広島の里山あーと村で開催されている森のジャズライブをヒントに、平成24年から箕輪町の平林森林公園で毎年開催しています。今回はこの取り組みに共感していただき、伊那市ますみヶ丘でも開催するものです。



日程


開催日:10月22日(日)(雨天 伊那西小学校体育館で開催)
時間 : 開場11時 演奏12?15時
※雨天の判断は、当時9時までに森のjazz live公式HP(https://morijazz.jimdo.com)でご案内します。?

料金とお申込み
料金 : 1,500円(ワンドリンク付き)
(18歳未満無料)?
(地元地区別料金あり)

定員 : 150人(先着順・予約優先)
お申込みについて 
当日来場可能ですが、駐車場に限りがあり事前に申込頂けると幸いです。
以下まで、代表者のお名前、参加人数、車の台数を連絡ください。

【メールでのお申込み】tara1115hiro@gmail.com
【お電話でのお申込み】090-7416-2258 ?

ますみの森への想い

伊那西小学校に隣接するますみの森は、地域のマレットゴルフ場として利用される憩いの森ですが、時とともに木々が大きく育ち、薄暗く見通しも悪くなっていました。2011年に小学校林に熊の足跡と糞が見つかり、当時のPTA会長だった小野沢さんが地域有志を集め2013年から森林整備を始めたのが整備隊です。コースに枝が落ちたり日陰になる道路は凍結することから、子供達の通学路の安全確保を希望する声も住民から聞こえていました。 2015年から隊長を中村が引き継ぎましたが、整備隊メンバーの想いは同じです。暮らしの隣に憩いの森がある。 そんな森を守り、育て、安心して健やかに暮らせるふるさとの環境を整え、次の世代につなげて行けたらと思っています。

実行委員長 中村 博



会場

伊那市ますみヶ丘マレットゴルフ場内(伊那市ますみヶ丘6947−53)
伊那西小学校となり
広域農道「ますみヶ丘」信号を西(山側)に入り、鳩吹公園方面へ。
駐車場は伊那西小学校周辺に2か所あります。当日の案内に従って、ご利用ください。

出演
藤井雅美トリオ (FM3)
藤井政美 (sax)、山本優一郎 (bass)、山口圭一 (drums)?

 

 

ご参加にあたって

・会場にはイスがありませんので、必要な方は敷物、折りたたみイスなどをご用意ください。
・お子様のご参加、大歓迎です!
・飲食物、テーブル、テント、ハンモックなど森を楽しんでいただく持ち込み、大歓迎です!
・屋外トイレがあります。
・駐車場が少ないため、乗り合わせにご協力願います。また、会場内での事故等の責任は負いかねます。

森で遊ぼう!

・森ジャズはこども大歓迎です!
・森の木々にスラックラインを張ってお待ちしています。
・演奏中でも、走り回って、笑って、大声を出してOK!親子で楽しみましょう!

FOOD&DRINK

・軽食と飲み物の販売を行います。
・伊那谷オープンカフェProjectによる、CAFE&BARが出店します。
・もちろん、持ち込みもOK!